商品検索:
banner
ico 現在の場所:ホーム > 最新情報 > ロレックスはホールを成し遂げて1ソルの蔕の中国大家クラスの芸術の夜を献呈します

ロレックスはホールを成し遂げて1ソルの蔕の中国大家クラスの芸術の夜を献呈します

ロレックスは創造精神を開拓して気迫と世に名を知られて、頼って腕時計で領域の内で世界に名をとどろかす革新技術を製造して、とっくにきんでている最優秀イメージガールになりました。スーパーコピーロレックスはずっと品質と技術のが堅持するのでしょうに対して、および個人の成し遂げた尊重と激励に対して、ブランドとする価値はありました。今まで、ロレックスはすでに世界と多く高い成し遂げる人があって緊密な連絡を創立しました。ブランドから初めを創立して、ロレックスはきんでている個人の支持に対して一度も停止したことがなくて、そしてずっと彼らに絶えず自己を越えるように励まして、夢を成し遂げます。

ロレックスがホール(TheRolexInstitute)を成し遂げるのはブランドの価値の最優秀体現の中の一つです。ロレックスは積極的に各種の慈善と教育計画を展開して、間違いなくきんでているのを目指してそして社会のために本質が貢献するのをします。

ロレックスはジュネーブ本部で決まった責任チームが設置されていて、ホールの各条項を成し遂げて計画を推進するのを担当して、その中は以下プロジェクトを含みます:

ロレックスが勇ましくてやっと偉の省略する大賞(RolexAwards forEnterprise)は1976年に創建して、すべての世界一の水を防ぐ腕時計―ロレックスエアキングスーパーコピーのカキ式の腕時計の登場50周年を紀念するため。奨励するべきで精神の人を開拓するのがあって勇敢に各種の重大な挑戦に受け答えする支持するのを目指して、それによって人類に幸福をもたらします。また(まだ)あれらに対して将来の見通しの個人が彼らで開拓性のプロジェクトがあって過程で支持を与えるのに従事するのがありを奨励するべきで、それによって、科学的で健康だに技術、調査、環境は文化の遺産などの領域と人類の知識と幸福を促進します。

2009年、ロレックスはロレックスの大賞の範囲を拡大して、18―30歳の青年の先駆者を支持するため、特に青年を設立してやっと(YoungLaureates)賞が勇ましいです。

ロレックスが芸を作って出資援助を推薦する(RolexMentor andProtトgトArtsInitiative)が潜在力が十分にある人材のために世界レベルな芸術の大家と共に研究し合う機会を提供するのを計画します。このプロジェクトは7つの領域に関連して、1年を期間として、1対1で教育と協力する形式をとります。2002年に初めて催しを始めてから、このプロジェクトはすでにひとつの世人が注目する国際芸術群体のため作り上げました。

ロレックスはホール(TheRolexInstitute)を成し遂げて時計業と技術の領域で久しくマイナスの高い名声の教育のイベントを請け負いました。例えば、ロレックスはスイスローザンヌ連邦の理工学院新ロレックス研修センターの主要な出資援助者です。ロレックスは米国ペンシルベニア州とボンベイで多くの制表学校を出資し援助して、これらの学校の創立する目的は当産業の最も厳格な要求によって専門の時計の技師を育成するのです。これらの学校の卒業生はロレックスの仕事のため必ず義務がないのでなければなりません。
ems
ロレックスコピー時計専門店
Copyright © 2008-2018 www.jarolexzone.com All right reserved.